Korg plugkeyで実現!スマートフォンの音源を使用して楽曲を制作する

DTM

Korg plugkeyを使用すれば、お使いのスマートフォンの音源を使い慣れたお好きなMIDIインターフェイス搭載のキーボードで演奏することが可能です。オーディオ出力端子を内蔵しているのでアンプやミキサーに接続することでスピーカーから音を出力することができます。これ一台さえあればお使いのiPad,iPhoneを音源モジュールとして使用することが可能で、どんなシチュエーションでも演奏が可能です。

plugKEY - MOBILE MIDI/AUDIO | KORG (Japan)
好きな鍵盤でiPhone/iPadを演奏できる、モバイルMIDI+オーディオ・インターフェイス、plugKEY。

Korg plugkeyの特徴

  • 好きなキーボードで演奏が可能
  • アプリを使用したピアノ練習に最適
  • ポータブルな環境で、どこでも演奏が可能
  • iPhoneやiPadの音源をアンプやモニタースピーカーに繋いで出力が可能

こんな方にお勧めします。

  • iPhone・iPadベースのDTM環境をお考えの方
  • スマホ・タブレットを使用したピアノ学習をご検討されている方
  • 家に大きなキーボード・ピアノを置くスペースがない方
  • 手軽に音楽を楽しみたい方
  • 深夜にピアノ練習を行われる方

実現に必要な環境

  • iPhone,iPad 
  • Korg plugkey
  • キーボード(MIDIインターフェイス搭載のもの)

接続方法

① iPhoneまたはiPadをKorg plugkeyにlightning接続する

②Korg plugkeyとMIDIインターフェイス搭載のキーボードをMIDIケーブルを使用して接続する

③オーディオ出力端子側とアンプまたはミキサーに接続して出力する

Korg plugkeyはMIDIインターフェイス接続を前提で作られているので、バスパワー駆動(USBと接続して充電をするタイプ)では無く、キーボード単体で充電ができる(セルフパワー)モデルがお勧めです。またヘッドフォン端子も付いているので深夜の楽曲制作も可能です。かなりポータブルな環境なので、場所を選ばずどこでも練習や制作が可能です。

コメント