【Bluetooth MIDI接続】ワイヤレスなDTM環境を整える

Bluetooth MIDI接続】ワイヤレスなDTM環境を整える イメージ画像 DTM

Bluetooth midiキーボードなどの機材を使用すれば、iPhone・iPad上でBluetooth midi 対応済みのアプリ音源をワイヤレス環境で操作することができるようになります。またPC上のDAWでmidiキーボードやmidiパッドをBluetooth midi 接続すれば有線接続しなくてもDAW上の内蔵音源やプラグインを操ることが出来る上、煩雑になりがちな機材周辺がスッキリします。

Bluetooth midi接続とは?

通常DTM環境で、PCやiPad 上のソフトウェア音源やアプリ音源を外部の鍵盤を使って操作するとなるとmidiケーブルで接続するかUSB接続するかの手段が一般的でしたが、今では上記のような有線接続が不要で、DAW上のソフトウェア音源やiPad・iPhoneなどのアプリ音源を無線環境で扱えるようになりました。その手段がBluetooth midi接続と呼ばれるもので、ポータブルでミニマムなDTM環境を実現出来ます。

Bluetooth midi対応のアプリも続々

Korg gadgetやmoog minimoog、GarageBand などのアプリはすでにBluetooth midi対応済みで、今回ご紹介するようなMIDI機材をワイヤレス接続することでポータブルでワイヤレスな制作環境を整えることができます。ワイヤレス接続した際のレイテンシーもほとんどありませんので楽曲制作の即戦力として大いに期待できます。

KORG Gadget 2 - MUSIC PRODUCTION SOFTWARE | KORG (Japan)
KORG Gadget 2 - Evolving to the next generation. アイデアを直感的に素早く音楽に。最高の音楽制作ソフトウェア&プラグイン。
‎Minimoog Model D Synthesizer
‎The Minimoog Model D App is a software transmutation of the world’s first portable synthesizer, the Minimoog Model D®. Anyone can jump in and play with over 16...
KORG Module - MOBILE SOUND MODULE | KORG (Japan)
プロ仕様の高音質サウンド・ライブラリーを搭載した、演奏と音楽制作の両方に最適なiOS専用のモバイル音源アプリ、KORG Module。

代表的なBluetooth midi対応済みキーボード

KORG製品を中心にBluetooth対応のキーボードやパッドが発売されています。まだBluetooth midi対応への機材は少なく、注目の商品です!!非常にストレスなく演奏することができますので、スマートフォンやipadの音源を使用した演奏や自宅でのdtmの場で活躍すること間違いなしです!

【商品紹介】

KORG(コルグ) ワイヤレス MIDI キーボード コントローラー Bluetooth DTM プラグイン付属 microKEY2 Air (マイクロキー・エアー) 25鍵盤

korg microKEY2 Air 25鍵 ワイヤレス bluetooth

KORG(コルグ) ワイヤレス MIDI キーボード コントローラー Bluetooth DTM プラグイン付属 microKEY2 Air (マイクロキー・エアー) 37鍵盤

korg microKEY2 Air 37鍵 ワイヤレス bluetooth

2024年でおすすめの最新DTM機材をチェックの画像

Bluetooth midi接続状況に関して

今回のご紹介はiOSを前提にご説明していますが、iPhone・iPad側のiOSバージョンが最適でないため使用できない場合があります。

Mac OS big sur状況下では、正常に動作が確認できています。

※iOS13でkorg製品の不具合が確認されています。

利用する際は製品状況とお持ちのOSのバージョンをご確認いただきご利用ください。

2021年5月6日現在の状況

Korg製品アップデート状況に関しましては以下のサイトをご覧ください。

ニュース | 弊社製品のiOS13への対応について(コントローラー製品のBLE-MIDI接続不具合に対応しました)。 | KORG (Japan)
弊社製品のiOS13への対応について(コントローラー製品のBLE-MIDI接続不具合に対応しました)。

その他Bluetooth midi対応製品とiOS対応バージョンに関しての情報は、製品情報をお確かめの上ご利用ください。

2024年でおすすめの最新DTM機材をチェックの画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました