Hiphop producer – MADLIB(マッドリブ)

Hiphop producer - MADLIB(マッドリブ) ARTIST

90年代の黄金期から活動を続けているクレイジーなアンダーグラウンドHIPHOPのプロデューサーの1人で、Beat conductor名義、Yesterday New Quintet、Madlib名義などの多種多様な名前で活動を続けており、とくに2000年にBlue note recordsの音源を使ったBeats音源集の「Blue note 帝国への侵略」(shade of blue)でworldwideに脚光を浴び、世界中のミュージックラバーを虜にした。またJ DILLAとのchampion soundや故MF DOOMとのMadvilliain名義のMadvilainyなどのレジェンドプロデューサー達との共作は、今でもアンダーグラウンドヒップホップの金字塔として高い評価を得ている。

2019年に発表されたFreddie Gibbsとの共同アルバム「Bandana」をiPadだけで製作したことが一躍話題となった。Peanuts butter wolfが創業したstones throwの看板アーティストの1人で、アメリカのカリフォルニアから実験的で最先端のリズムを生み出している。

Madvillain|Madvillainy

Madvillain|Madvillainyの商品画像

Madvillain

Madvillainy

レーベル ‏ : ‎Stones throw

評価 : 5.0

Madlib(マッドリブ)とMF Doom(MFドゥーム)の2人の天才/奇才によって共作された2004年を代表するアンダーグラウンドヒップホップで、当時の鋭く早すぎる感性から生み出された本作は、2021年になっても時代の最先端にあり、オリジナルのレコードは数万単位で取引されるほど今なお人気が高い一枚だ。illestな感覚の変態的なビートと刻まれたサンプリングソースからなる珠玉の音源の数々は、90年代のHIPHOPの流れをしかと受け継ぎつつも、Madlib(マッドリブ)とMF Doom(MFドゥーム)という2人の独自のフィルターを通し、未だ誰も到達し得ないHIPHOPミュージックの高みへと到達している。今なお永遠のマスターピースとして語り継がれている一枚。

Madvillain|Madvillainyの商品画像

Madvillain|Madvillainy

Amazonで探す

MADLIB(マッドリブ)|Shades of Blue : Madlib Invades Blue Note

MADLIB(マッドリブ)|Shades of Blue : Madlib Invades Blue Noteの商品画像

MADLIB(マッドリブ)

Shades of Blue : Madlib Invades Blue Note

レーベル ‏ : ‎ Blue Note RECORDS

評価 : 5.0

過去Blue Note音源のサンプリング権限を全て与えられ、イントロ、アウトロを含め16曲のHIPHOP  BEATS集。当然、名門レーベルBlue Noteから出されたヒップホッププロデューサーのMADLIBの作品です。

bobby hutchersonの「montara」やロニー・フォスターの「Mystic Brew」、bobbi humphreyの「please set me at ease 」などの楽曲をサンプリングし、優れた原曲の音楽性を残しつつ、MADLIB独特のフィルターで再調理した楽曲達は、サンプリングビーツのバイブルとして相応しく、発売から十数年経った今でも輝きを失わず様々なアーティストに影響を与えて続けています。

MADLIB(マッドリブ)|Shades of Blue : Madlib Invades Blue Noteの商品画像

MADLIB|Shades of Blue : Madlib Invades Blue Note

Amazonで探す

MADLIB(マッドリブ)|Beat Konducta, Vol. 5-6: Dil Cosby & Dil Withers Suite

MADLIB(マッドリブ)|Beat Konducta, Vol. 5-6: Dil Cosby & Dil Withers Suiteの商品画像

MADLIB

Shades of Blue : Madlib Invades Blue Note

レーベル ‏ : ‎ Stones Throw Records

評価 : 5.0

Beat Konducta名義のmadlib(マッドリブ)の作品で、生前最後のアルバムである故JDILLAの「donuts」に対する敬愛の念を込めた全42曲の追悼アルバム。全編を通してJ Dillaライクなフィーリングを感じ取ることができ、メロウでソウルフルなサンプリングベースのループミュージックを聞くことができる。生前の同志であり、通ずる感覚を持つ者だけにしか作ることが出来ない極上のヒップホップだ。bill cosbyとbill withersをもじった変名もユニークで面白い。ジャケットのセンスも◎。

MADLIB(マッドリブ)|Beat Konducta, Vol. 5-6: Dil Cosby & Dil Withers Suiteの商品画像

MADLIBBeat Konducta, Vol. 5-6: Dil Cosby & Dil Withers Suite

Amazonで探す

コメント