【有料版】3ヶ月間無料 Spotify Premiumを使ってみた!

サブスク

3ヶ月無料プレミアムプランを試した実際の感想をレビューしていきたいと思います。

spotifyは音楽サブスクリーミングサービスの一つで、定額制の月額料金で新譜から旧譜まで数千万種類といった音楽が聴き放題になるサービスです。今まで音楽を聴くためにはCDやレコードといった物が必要でしたが、今はほぼ全てがデータ化され、物がなくともiPhoneなどのスマートフォン一つさえあれば、どこでも最新の音楽を常にチェックできる環境にあります。わずかな月額費用で最新の数千万種類という音楽のデータベースが手元のスマートフォンにセットアップされ、且つ常に最新の音源が更新されますので、流行に敏感な若い世代を中心に全世界で爆発的に利用者が増えています。(2021年7月時点で無料・有料会員を含めて3億ユーザー以上!!)

またこうしたサービスは、再生回数などに応じてアーティスト本人に収入が入るような仕組みになっていますので、有名・無名問わず誰でもspotify 上に楽曲を公開することが可能ですから、今後ますます楽曲数は増え続け、よりワールドワイドでスタンダードな音楽サービスの一つとなっていくことが予想されます。

数千万種類以上音楽が実質無料!

最新の音源もフルアルバムをダウンロードすればWIFI環境がなくとも、iPhoneなどのスマートフォンで聴くことができます。わずかな月額の定額料金で最新の音楽のデータベースに無限にアクセスすることが可能で、新譜・旧譜問わずほとんどのアルバムが丸ごとフルで視聴可能です。メジャー・アンダーグラウンドに関わらず、ほとんどのアーティストが公開しています。

ニュアンスに近い楽曲の提案が◎

普段聞いているアルバムや音楽のニュアンスから、userに最適なオススメのプレイリストや新しい楽曲の提案などのAIが提案する楽曲の提案・精度が非常に優れていますので、新しい音源が発見できるのに役立ちます。

シンプルでいてUIに長けた操作性

最先端のWEB技術を詰め込んだシンプルでいてUI(ユーザーインターフェイス)に長けた操作性で、非常に扱いやすくお洒落なインターフェイスが特徴的です。視覚的にも判断がし易いWEBデザインの最先端です。

広告なしでストレスなく音楽が聴ける

無料版では、スキップすることができない三十秒程度の広告が強制的に差し込まれますが、有料版では一切広告は入りませんのでストレスなく音楽を聴くことができます。

また無料版では1時間のうちにスキップできる回数も制限されていますが、有料版では無制限にスキップできますので、好きな音楽に出会えるチャンスも広がります。

まとめ

potifyは世界的に影響を持つ音楽サブスクサービスで、WEB上で表現できる使いやすさや楽曲の豊富さは他のサービスの追随を許さないほど完成された素晴らしい商品です。リスナーであるユーザーだけでなく、楽曲を提供するユーザーに対しても門戸を解放しているところもグローバルで最先端なサービスの特徴の一つと言えます。これだけの情報量がわずかCD一枚(千円くらい)程度で利用できるなら、980円/月の定額も安い出費なのではないでしょうか。

コメント